Top

Introduction

Concerts

Members




Piano Perspectives / P2


Piano Perspectives / P2は、ピアノ愛好者有志が多方面から集い、毎回ひとつのテーマをのもとで音楽演奏を展開する演奏会シリーズです。

1998年のモンポウ「歌と踊り」全曲演奏会を皮切りとして、以来2年に1回のペースで、地域・時代・音楽形式・表現対象などの観点から多岐にわたるテーマを設定し、継続的に演奏会を行っています。

演奏者各々はテーマを自由に解釈して曲目を選定し、その結果、多彩さと意外性に満ちた演奏会の全体像が次第に姿を現します。テーマの導入が演奏会に色調や脈絡をもたらし、さらには演奏者の個性を引き立たせることを意図して、本シリーズは企画されています。


演奏会履歴

1998年
カタロニアの情熱と安らぎ 〜モンポウ≪歌と踊り≫をめぐって〜

2000年
パリの20世紀より

2002年
自在なリズム

2004年
ロシアンピアニズムの潮流

2006年
光と闇

2008年
≪イベリア≫とその周辺 〜アルベニス没後100年記念〜

2010年
エキゾティシズムとノスタルジア

2012年
イタリア 〜光の国がもたらした霊感〜

2014年
花鳥風月 〜無常の美に寄せて〜

2016年
文化の十字路 〜東欧から中央アジアへ〜

2018年
幽玄夢幻の調べ


Since 1998 © Piano Perspectives